text.skipToContent text.skipToNavigation

ウイルス精製キット

アデノウイルスとレンチウイルスの精製キットには膜吸着技術が採用されており、20ml~1,000mlの容量のウイルスを安全かつ迅速に精製することができます。そのまますぐに使用できるこの精製キットには、定量的収率のウイルス精製をわずか数時間で行うことができるすべてのバッファーと装置が含まれています。